« July 2005 | Main | September 2005 »

今更だけど。

DVDを見ながらマツケン・サンバⅡを踊ってみた。

matsuken

うん。踊れるな。

ふっふっふっ…。

「スパニッシュ!」のポーズは両足を曲げている。

実はフラメンコでは使わないポーズだ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

賛同できないセリフ

「おばさんになっても、今よりもっと幸せにしてくれるって、約束してくれますか?」

阿部寛さんと原沙知絵さんが出演するハイムさんのCMの中の、

このセリフには賛同できない。

いつもTV画面に向かって突っ込みをいれる私。

幸せは自分でつかむものだ。

「してもらおう」っていう魂胆が気に入らない。

でも阿部寛さんは好き♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『お金があふれる会社の法則』

夫・白鳥光良が本を書きました。

mine

彼にとっては5年ぶりの著作です。

起業家・経営者ばかりでなく、形のないサービスを提供する職種の方にはきっと役に立つ内容だと思います。

★コーチ仲間に、特に紹介したい「地雷」は以下3つ。

  地雷12:全面突破 (P63)

  地雷21:つかまないキャッチ (P91)

  地雷45:儲ける罪悪感 (P169) 

本日、八重洲ブックセンターには平積みになっていましたが、

普通サイズの書店には来週末くらいから並ぶ予定です。

売り出し後2週間が勝負らしいので、見掛けたらぜひご一覧ください。

そしてもしよかったらご購入いただけるととても嬉しいです。

書店に行くのはメンドクサイけど、購入したい!という方はこちら→ アマゾンで購入

※ちなみに。個人的に私が一番気に入っているのはP189の4行めです。ふふふっ★

| | Comments (4) | TrackBack (2)

『上機嫌番付』

「徹子の部屋」に齋藤孝さんが出演していた。

肩甲骨をぐるぐる回す体操で有名な大学教授だ。

彼による『上機嫌番付』の横綱は長嶋茂雄さんと黒柳徹子さんだという。

彼の言う上機嫌=超プロモーター

そして齋藤さんご本人はきっとプロモーター&アナライザー。

そんな分析をする私も…?!

       saito

| | Comments (1) | TrackBack (0)

待ち遠しいコシヒカリ

現在、我が家には米ツブが1ツブもない。

はや3日め。

明日には注文してある妙高のコシヒカリが届くはず。

早く届かないかなー。

届いたら梅干しと明太子で堪能するんだー♪

待ち遠しいっ!

ume1

←紀州の無添加・無着色、塩分8%梅!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ダーリンは外国人』

遅ればせながら、書店で立読みして、クスクス笑ってしまいました。

漫画家の小栗左多里さんが、トニーさんとの結婚生活をほのぼの描いたマンガ&エッセイです。

有名な本なのでご存知の方も大勢いらっしゃることでしょう。

book

よくよく読むと、ダーリンが外国人だから面白いわけじゃなく、ダーリン=トニーさんのキャラ勝ちなんですね。

ところでうちのダーリンは国籍は日本だけど、ほとんど宇宙人である。

…わたしも本書けるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BBQ@逗子

今日は逗子にある滝沢先生のお宅でBBQパーティー♪
湘南新宿ライナーで出掛けた。(寒かった…)

きれいに手入れされたお庭、
BBQ用に積まれたレンガ、
先生メイドのサングリア、
鶏肉のハーブ風味とスペアリブ、
ドルチェなトウモロコシと玉ねぎ、
真っ青な空、
たまに参加するキジバトとトンビ、

mint

生い茂るミント。

室内では前々回の発表会のDVDを鑑賞。
明日からタラントが始まるのか!!?

2年前の発表会と比べると、
結構進歩しているのかも。
少なくともパソを覚えるのは絶対に早くなってる!

昨年11月から振りを入れた曲は
ブレリア、グアヒーラ、ソレア、サパティアード。
そして先週からアレグリ、今度はタラント。
…お腹いっぱいです…。

でも、先生のお宅でパーティーをやった後には、
ついつい気合が入ってしまうのだ。
やはり何事もコミュニケーションが大切なのね。
ほだされるっていうか、
エネルギーが乗り移るっていうか。

追記:

料理に自信のないわたしが、珍しく(料理っていうほどじゃないけど)キュウリだけサラダを持参した。

「おいしいっ!」って言ってもらえてとても幸せだった。

やればできるじゃん、わたしっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オーダーシューズが届いた!

shoes2_S


オーダーしてから一ヶ月、夫の靴が届いた。
茶色のモンクストラップだ。
フットベッドが快適そう。
履き心地はどうかなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メール便

我が家は本をたくさん買う。
そして読み終わると片っ端からアマゾン・マーケットプレイスに出品していて、月平均10冊以上のペースで売れている。

6月くらいからクロネコ・メール便を使うようになった。
以前使っていた冊子小包と比べると段違いの安さだ。
土日でも送れるし、中身を確認してもらってから送るという手間もかからない。
すばらしい。

いつも使うヤマトの集荷センターは2ヶ所。
ある日のこと、
「いつもありがとうございます。よろしければ出荷票をお作りしますが。」

!!!??

個人なのに集荷票作ってくれるんだっ。
その日のうちに、家の郵便受けに30枚分が届けられていた。
サービスいいなぁ。

今日はそのうちの1枚を使ってみた。
「メール便お願いします。」
(…といいながら出荷票をひらりと出す。)
「あ。いつもありがとうございます!」

なんだかお得意さまみたいでいい気分。
こういう細かいサービスの積み重ねが勝負を分けていくのかもしれない。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »