« February 2008 | Main | April 2008 »

つぼみ@後楽園

Image024

小石川後楽園

枝垂桜の蕾は、ポンとはじける寸前という感じ。Image026

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お金を使う罪悪感の軽減方法

「お金を使うことに罪悪感を感じる」
これを軽減する方法の1つ「寄付」について。

先日、ラクーアに買い物に行ったところ、
レジ横に見慣れない募金箱が。
お!『UNHCR』だ。

実は私ども夫婦はUNHCRとユニセフへの寄付を習慣にしている。
日本では何も買えないような少額でも、
先方の国ではきっと役に立つと思っている。

ユニセフは成田空港の到着ロビーなど目立つ所に募金箱がある。
送られてくる郵便物も洗練されていて
金銭的に逼迫している感じは受けない。

それにくらべてUNHCRの質素なこと!
知名度が低いから寄付額も少ないだろうと想像される。

そんなUNHCRの募金箱がラクーアに!
旧知の友に会ったかのように嬉しくなって
チャリンと募金してみた。
例えお買い物をしても、
その後で寄付をすると豊かな気持ちになり
自分の恵まれた環境に感謝できる。

さらに後日。
UNCHRから届いた郵便物には
12~2月に実施したキャンペーンで
122万円程の毛布を、難民キャンプに贈ることができる
見込みと書いてあった。
3ヶ月でたった122万円なのか。
そんな規模では私の少額の寄付でさえ貴重かもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我が家の食費節約対策

最近の、我が家の食費節約対策は「お米」

子どもの頃から今までずーーーっっと朝食はパンだったけど、
今般の小麦値上げを機に「ご飯」にしてみたのだ。

でも朝からおかずを作るのはちょっと面倒…。
で、前夜に仕込む炊込みご飯。

例えば
・にんじんとジャコと油揚げを薄口醤油で
・ツナ缶とにんじんを塩を昆布で
・竹輪と油揚げを柚子胡椒で
・海苔と胡麻油を味覇で
などなど。

※冷凍庫にはジャコと刻んだ油揚げと輪切りの竹輪が常備してある。
  それをつまんで入れるだけ。

そしてお味噌汁の出汁も前夜に仕込む。
煮干か、昆布と鰹節。

※今まで出汁といえば「ほんだし」だったんだけど。
  急に凝りだし、アメ横で煮干と昆布を買い込んできた。
  煮干の頭・内臓とりは、ちょっと楽しい。

質素だけどなかなか美味しい。
いつまで続くかな?

それにしても食料自給率の低さが心配だわ。
かといって観葉植物を次から次へと枯らす私に農業はムリだし…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »