« ケーブルカー~坂本 | Main | 琵琶湖でも乗船 »

大津の宿

大津での宿泊先は大津プリンスホテル
湖畔に立つ高層ホテルなので、
1駅乗り過ごして遠回りしてもゴールが見えるから安心。
(ピンポイントで寝過ごした…)

全室、琵琶湖ビュー。
そして今回の宿泊プランは
「料理長のこだわり!近江のおいしい朝ごはん」
昨年リニューアルされた高層フロア泊&
地元食材や調味料、調理法にまでこだわった特別和朝食メニュー!
やったーっ♪

<メニュー>
・新鮮野菜ジュース
・近江米「秋の詩」土鍋釜炊きごはん
・近江環境こだわり野菜の五色あんかけ
・琵琶湖のめぐみの佃煮、近江野菜の山椒煮
・汲み上げ湯葉  ・近江地鶏玉子の出汁巻き
・こだわりの塩鮭焼 ・長浜丁字麩と季節の青菜の辛し和え
・こだわりの海苔と近江のこだわり醤油
・近江野菜たっぷりのお味噌汁
・近江野菜のお漬物五種  ・近江で採れた新鮮果物

「こだわり」という語句の数が気になる…。

炊きたてご飯が大好物である連れ合いは、
ぱくぱく平らげる。
結果、2合入りの土鍋を2人で空にし、
お店の人に驚かれる。
1年間で10人目くらいだとか。

レジではネームプレートに目が行った。
『雲』?
「雲さんって珍しい苗字ですね。」
「滋賀では多い苗字なんですよ。」
はぁぁぁ。

隣で夫が得心した様子。
後で聞くと、
目の前に琵琶湖しかないと空を見上げるんじゃないか。
そうすると『雲』という苗字を思いつきそうな気がするそうだ。
そんなものかな。

|

« ケーブルカー~坂本 | Main | 琵琶湖でも乗船 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38437/40916892

Listed below are links to weblogs that reference 大津の宿:

« ケーブルカー~坂本 | Main | 琵琶湖でも乗船 »