« それでも富士山は。 | Main | 無茶なひと言 »

”君に贈る最後の手紙”

今日は私の誕生日birthdayだった。
あいにくと風邪っぴきだったが、夜はなんとか食事に出掛けた。
ひとしきり食べた後、夫がごそごそしている。
はてsign02
1冊の本bookを差し出す。

「お誕生日おめでとう。最後じゃないけど。」

その本のタイトルは”君に贈る最後の手紙

うわっ。タイトルだけで泣きそうだ。
そして帯。

”人生があと一時間だとしたら、あなたは誰になにを伝えますか?”

その最後のページは読者自身がメッセージを書き込めるようになっている。
夫は昨晩、私が臥せっている間にそこになにやら書いていたのだ。
(その内容は秘密shine

泣いてもいい日に、読む本だな。
レストランでは帯だけが限界でした crying

|

« それでも富士山は。 | Main | 無茶なひと言 »

「日記・雑記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38437/43938553

Listed below are links to weblogs that reference ”君に贈る最後の手紙”:

« それでも富士山は。 | Main | 無茶なひと言 »