« お裁縫・他 | Main | 水道橋 18:30 »

はじめての!東武ワールドスクウェア

新緑の鬼怒川を訪れた。
そして雨 rain の中、東武ワールドスクウェアへ。

世界の名所・旧跡を1/25縮尺で再現した
なんとも酔狂なミニチュアパークだ。

が、世界史・世界地理好きとしては、
心密かにいってみたいと思っていた。
(おおっぴらには言えないけど)

ゲートを入ると『現代日本ゾーン』
左手に国会議事堂、その向かいに東京駅、
正面には東京タワー、その右手奥には東京ドーム。
などが広いスペースをとって並んでいる。

Image624

東京タワーの隣に1つ区画がとってあるのは、
もしやスカイツリーか?(あれは東武鉄道だし)

Image627

『現代日本ゾーン』の先にあるのは『アメリカゾーン』。
自由の女神がいる。
(それを見て「お台場でしょ」とツッコむ観光客あり。ホントに。)
エンパイアステートビルと、ワールドトレードセンター(今は亡き…)と
クライスラービルが並んで立っている。
シュールだわ…。

Image634

その隣は『エジプトゾーン』。
ギザの三大ピラミッド(の縮小)とスフィンクスが、
新緑をバックに雨に濡れている…。

Image635 奥の方でこっちを向いているラクダ

そして『エジプト』の裏側は『ヨーロッパゾーン』。
ここは有名どころ満載だ。
パルテノン、バチカン、ヴェルサイユ宮殿、
サグダラファミリア、オランダの風車、モスクワのヴァシリー寺院etc
なかでもノイシュバンシュタイン城はもともと森の中なので
より本格的っぽい感じ。

Image641

本物は下町の路地の隙間から望むようなサクレクール寺院も
すっきりしたものだ。
Image644

次の『アジアゾーン』は多彩だ。
イランのモスクから始まり、隣にはアンコールワット。
その向かいにタージマハル。
敦煌莫高窟のとなりに雲崗の石窟があり、その上に万里の長城。
あまりのことにクラクラしそうな配置だ。
そうか、昔々のタイガーバームガーデンみたいなのか flair

新型インフルエンザも心配だし。
地味に鬼怒川で世界旅行気分もなかなか乙なものである fuji

|

« お裁縫・他 | Main | 水道橋 18:30 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38437/45048476

Listed below are links to weblogs that reference はじめての!東武ワールドスクウェア:

« お裁縫・他 | Main | 水道橋 18:30 »